FC2ブログ

LIFriendsと夏の思い出

  • 2018/09/15(土) 23:22:38

今日はLIFriendsと夏の思い出という企画に参加してきました。
雨の中の参加なのでどうなることかと思いましたが羽村の堰下レクリエーション広場でのBBQは楽しかったです。
12日に続いて一部の人だけが行ける企画なのでどこまで書いても大丈夫なのかよくわかりませんが本当に楽しかったなー。

自宅付近でりおちゃんと待ち合わせて母の自転車を貸して一緒に自転車で向かうことに。
西友ではBBQに使う食材を買い雨の中会場に到着。
メンバーと早めに着いたリフレンジャーが炊事場スペースが唯一屋根があるところで屋根と木を使ってブルーシートで屋根を作っていました。
火を起こしてるまこちゃんの横に居たFUNKYくんが食材受け取り係だったようなので食材を渡しました。
ロールキャベツをキャベツロールって言うFUNKYくん可愛かったなー。
ちょっとツボって会話の中にさりげなく「キャベツロール」って言ってたら「・・・ロールキャベツな」と返してました。
可愛くてついいじっちゃってごめんねw(*´艸`*)

しばらく様子を見てまこちゃんの後ろに立って見てました。
火をうちわで扇いで起こしたいという子とまこちゃんが一旦交代してる間そっとまこちゃんに傘をかかげて濡れないようにしました。
ふとその私に気づいたまこちゃん。
「あ、ありがとう。大丈夫だよ。まあたろんが濡れちゃうからね」と優しい。
「大丈夫w 私も濡れないように入ってるから」
「お、そうか、ありがとね」

しばらくしてかみくん、はやとくん、しゅんくんが流しそうめんのセッティングをするというので手が空いてるりおちゃんと私で手伝うことに。
結構時間をかけて色々調整して設置の仕方にアドバイスとかしたりでかみくんやはやとくんに「おーそういう手もあったか!」と言われたりしつつなんとか完成。
流しそうめん

こちらは公式写真です。
椅子で竹を支えるのも私の考えたオリジナルですw
はやと

こちらも公式。
右隅に私の手が写りこんでましたw しゅんくんも私も左利きでお揃いね(╹◡╹)
しゅんくん

まこちゃんが焼き続けてくれた食材も食べつつメンバーとも喋ったりして楽しみました。
そのあとはスイカ割りも希望したリフレンジャーがスイカ割りに参加したりしましたが割る事ができず。
最後にはやとくんがチャレンジしてなんとか成功しました。
※このシーンだけメンバーを撮ってもOKになったので撮らせてもらいました。
画像ではまこちゃんがスイカを置く位置を決めてます。
スイカ割り

割ったスイカはFUNKYくんが包丁で丁寧に切っていきました。
隣で見ていたら皿に乗せて配るかと思ったら私にその場で最初に直接渡してくれたので嬉しかったです。
FUNKYくんがくれた

FUNKYくんには12日の帰りに喋ったりした件で嫌われたかなーって不安に思うことがあってFUNKYくんにそういう話をしたら「バカじゃないのww」と一笑してました。
嫌ってるとか思ってたとかバカじゃないの?wみたいに言ってくれるのがFUNKYくんらしいなあと思いました。
FUNKYくんなりの優しさなのかなー。何にしろ大分心が楽になりました。

あとFUNKYくんがエリンギに塩をかけたりエリンギを焼く為にアルミホイルで器用に作ってたいました。
「なんか手馴れてるね」と私。
「料理するの好きだからね」
「さすが、素晴らしい」
と本当にかっこいいなあと思いました。

スイカ割りのあとふと自分の帽子を見たら赤い蟻みたいな謎の虫がへばりついてて振り回しても取れなかったので近くにいたかみくんに助けを求めました。
「かみくん助けてー。変な虫がくっついて取れなくなったーーー」
かみくん虫が苦手なのにフーフー吹き飛ばそうとしたり色々取ってくれるようやってくれました。
「んー割り箸ある?」
と言うので渡したら人がいない木陰の辺りに移動して箸を使ってしばらく格闘しながら取ってくれました。
かみくんの優しさに心から感動だし感謝でした。本当に有難かったなー。
そういえばこの時が原因なのか分からないけどかみくん目の横付近に虫刺され跡が出来てたりしてました。
「大丈夫?刺されてるよ」「なんかねー刺されちゃったみたい」
帰る頃には更に虫刺され跡が増えてたので別の子がムヒを塗ってあげてたのでこっちにも出来てるよと教えました。

炊事場ではファンがBGMを流してて「HARUKAZE」のまこちゃんパートが聞こえてきたのでちょうど隣にいたまこちゃんに「私このまこちゃんパートの歌声好きなんだー」と言ったら「おーありがとね」の横でしゅんくんが「え?俺の歌声?かっこいい?w」って突っ込んできてなんだか可愛かったな( *^艸^)

BBQで使った食材が未開封のがほとんど残ったので誰か持って帰らないかって話になったのだが誰も手を挙げず。
じゃあって事で私が全部引き取ることに。
FUNKYくんが次々と「いいの?これも?これも?」と袋に入れていきました。
エリンギも残ってたので有り難く貰っていきました。
「羽村のゴミ袋もいる?」
「いるいる!w」
「だよなw羽村市民だもんなw大事だよなw」
一番必要な有難いやつかもそれw

そういえば今日の参加者22人?のうち羽村市民は私だけで「えー!羽村市民まあたろんだけ?w全然いねえんだなw」とはやとくんがびっくりしてました。私もビックリです。

この画像に入りきれないくらいいっぱいありました。
これだけの量は一部はうちが引き取ってあとは母の友達を呼んで引き取ってもらい全部捌けました。
余った食材

配る母。
母が配りました

そうそうお水も持って帰ってたので重さもハンパなかったなー。
水も貰いました

FUNKYくんが味付けしたエリンギにバター醤油と粉チーズを加えて食べました。
仰け反るほど美味しかったなー。
ふぁんきが味付けしたエリンギ

帰るときこの食材を両手で抱えて土手にある自転車置き場に向かってたら一旦車から戻ってきたFUNKYくんが通りました。
落ちそうになっためんつゆの容器を入れ直してくれました。
私の姿が見えたとき両手を広げて受け入れてくれてたのも嬉しかったなあ。
嫌ってないからねっていうサインだと思いたいです(;_;)

雨も開始の30分位で止んでくれたしメンバーとも楽しく過ごせて幸せな一日になりました。
またこういう参加型企画があったら行きたいなーと思いました。



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する